Enjoy Blog Life

風花式 蘭のブログ Love’s Witnesses

Enjoy Blog Life > > 「アフィリエイトで稼ぎま専科 蘭ブログ」が復活しました!
meinb3

「アフィリエイトで稼ぎま専科 蘭ブログ」が復活しました!

2013年06月19日 []

今月に入り、ずっと体調が思わしくなかったため、
かなりブログの更新も滞ってしまいました。


そんな中、わたしにとってとてもいいことがありました。


それは・・・・



今年の1月15日まで運営していた、メインブログが
復活したことです。


それがこちらです。^^

aikon
アフィリエイトで稼ぎま専科 蘭ブログ


meinblog1


見ていただくとわかりますが、このブログは
1月15日で記事がとまっています。


「え?でも、これって蘭さんの今のブログじゃないの?」


そうです、今のブログにそっくりですよね^^


まるで双子です。


なぜ私が「双子ブログ」を作ることになったのか。


一部のアフィリエイター仲間の方たちは、この件を
よくしっているのですが、今日は、改めて「蘭」という
アフィリエイターに何が起きたのか、簡単ですが、
お話ししたいと思います。


ことの発端は今年の1月4日にさかのぼります。



「俺が作った部分は消したから」



というメールがわたしのパソコンに届きました。



あわてて自分のブログを見ようとすると、すでに私が
アフィリエイトサイトとして運営しているブログが、
消えていました。



その者の言い分によると、テンプレートをアップしたのも自分。



画像を入れてあげたのも自分。



だから削除した、というのです。


おそらくわたしのワードプレスに入り、悪さをしたのだ、
と思った私はとっさにワードプレスのパスワードと
サーバーのパスワードを変更しました。



昨年、ウイルスにより不正アクセスされ、長い間運営していた
メインブログがデータごとすっかり消されてしまい、
すべてを失った経験から、マメにパスワードは変えていました。


しかし、まさか、「ブログ再建」を助けてくれた人が、
こんなことをするとはおもってなかったのもあり、
2ヶ月くらい、パスワードを変更していなかったのです。


幸いなことにこの時はまだ、テンプレートを入れれば
サイトは見える状態でしたので、私はすぐに自分で
テンプレートをアップし、デフォルト状態にはなりましたが、
サイトは一応復活することができました。



そして自分でヘッダー画像を作って入れたり、サイドバーにも
画像を入れこんでいきブログを再建しました。



この時点ですでに、その人物はもう私のブログを
「自分が作った」という根拠はなくなっていました。


全ての記事は私が書いたものですし、そもそもブログ自体、
もともと私のものです。


いっときでも誰かにブログ記事を書く事を委ねたり、
勝手にログインして編集する権限など与えたことは
ありませんでした。



しかしその人物は、私の書いた「ある記事」をどうしても
消したかったのでしょう。



もはや、ブログやサーバーに入れなくなったことを知った
その人物は、今度は「ドメインの管理画面に入って
ドメインネームサーバーを変えてしまえばブログは消える
(見えなくなる)」



という悪知恵を思いついたのです。



そしてわたしのパスワードやIDを知っているのをいいことに
勝手に管理画面に入り、ネームサーバーを変更し、
さらに本当の管理者である私に、管理画面に入らせないように
するため、登録メールアドレス、パスワード、ユーザー名さえ
変更して、事実上「管理権限を乗っ取った」
のです。




それが1月13日のことでした。



何も知らない私のもとに「ユーザ情報の変更がありました」
というバリュードメインからのメールが届き、初めて
不正アクセスが行われたことをしったのです。



それからあのドメインで運営していたブログは
ネット上から消された状態になりました。



いくら本当の権利者である私がバリュードメインに
抗議しても「警察に行ってください」の回答しかもらえず、
結局は「刑事事件」として被害届けを出すに至りました。


その人物の行った犯罪行為とは不正アクセスでした。


警察は私からの被害届けを受けて、捜査を始めました。


「犯人」は最初からわかっていたのですが、それでも、
警察は「証拠集め」や、私の言う事の「裏」を取ることに
多くの時間を費やしました。


当時、末期ガンで死にそうな母を気遣いながらも、
呼び出されれば警察の事情聴取にも応じて、犯人逮捕の
ために協力してきました。


犯人は、自分のしたことで私が警察に訴えていることも
知らず、相変わらず私に不当な金銭の要求や、わたしを
誹謗中傷する記事を書いたりしていました。



そのものからは、ここではかけないほどのたくさんの
嫌がらせや、金額にしても大きな損害を被りました。


私と夫は「絶対に犯人の脅しに屈しない」という態度を
貫くことにしましたが、精神的に疲れ果て、要求通りに
お金を支払ってしまおうか・・と気持ちがゆらいだことは
一度や二度ではありません。


でも「きっと逮捕出来る」そう信じてずっと警察からの
「犯人逮捕」の連絡を待つことにしたのです。


事件が解決できない間、ずっとわたしのメインブログの
ドメインは奪われたままでした。


メインブログないわけにもいかず、私は1/16にすぐに
違うドメインを取得し、今公開しているこのブログを
作ったのです。


それがもう一つのメインブログである、

aikon

アフィリエイトで稼ぎま専科 蘭ブログ」です。

meinblog2

前のブログが消されたのが1月。


それぞれのブログは半年ずつしか、記事をいれられて
いませんので、正直、今後はどちらか一つに統一しようにも
迷ってしまいます。


でも、双子ブログがあることは決してメリットとは
ならないので、近いうちに一つは用途を変えようと思います。


犯人は、事情聴取はされたものの逮捕はされませんでした。


しかし、いわゆる「書類送検」はされたそうです。


今後は検察官により起訴されるかどうかが決まります。


私としてはもちろん、起訴して欲しいと切に願っています。


あなたはもしかしたら、こう思っておられるかもしれません。


「何で愛を語っているあなたが、こんな事件に巻き込まれるのか。
本当は愛なんて嘘っぱちなのではないのか。」



私自身、もしかしたら私は人に愛を語る資格などない
人間なのではないか。


こんなひどい目にあうのは自分が本当は悪い人間だから
なのではないのか。


そう思ったこともありました。


でも、この方とお話した時、わたしのそんな
ネガティブな気持ちは吹き飛びました。


「蘭さん、心の綺麗な人は傷だらけなんですよ。
心が綺麗だからこそ、たくさん傷つくのです。
悪い人は傷つかないよ。」


私はこの言葉に本とうに勇気づけられました。


愛を語っていながら、本当はこんな目にあっても
しようがないような、邪悪な人間なのかもしれない。

ともすればそうやって自分を責めてしまいがちでしたが、
そんなことはないんだと。


むしろ私はバカがつくほどお人好しで、
純粋だったのかもしれません。

「才能ある人を助けたい」

「困っている人を見過ごせない」


というその「自己犠牲的な気持ち」が相手につけ入込まれ、
こういう悲劇を招いてしまったのかもしれないと。


しかし、このような被害に遭うことは決して
いいことでも自慢できることでもありません。


誰にもこのような目にあってもらいたくはありません。



でも、これからも私は自分の信じる道をまっすぐ
歩み続けることにします。


愛の力を信じ、愛を大切にする人たちと共に
ネットビジネスを頑張っていきたいと。


そしてわたしに勇気や癒しを与えてくれた人・・・


その方の著書をこれからもずっとおすすめしていくことも、
私の務めだと思っています。


愛あるその方の書いた書です。


aikon
風花心伝rebirth」。




コメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(Spamcheck Enabled)

話題のFXをマスター